スタッフブログ

麦茶を自分で作ったらどれぐらいの節約になる?

こんにちは、広報課の松本です。
仕事に行くときや外出する際の飲み物、みなさんどうされてますか?
ドラッグストアなどでは、ペットボトルのお茶が68円など、とても安く販売されてますね。
しかし、やはり自分で麦茶などを沸かした方が安くすみます!
今回は、どのぐらい安くなるか検証していきます。

まず、1リットルの水を沸かす光熱費が、IHで約2円ほど。
麦茶のパックが1パックで約10円。
水道代は1円もかかりませんが、1円と仮定します。
合計が、2+10+1=13円。

ペットボトルとの差額が、70-13=57円。
一か月にすると、56円×30日=1710円!

結構大きな差だと思いませんか?
しかも1リットルだと、2人分用意できます。
ご家族の分をまとめて作れば、ますますお得になりますね(^ ^)
ペットボトルのゴミも出なくなるので、地球環境にも優しい!
まさに一石二鳥のエコです。

ちなみに私は毎朝写真のように、
麦茶を作って水筒に入れて持参しています(^ ^)

麦茶


2017年2月2日|節約情報