スタッフブログ

洗濯機のスピードコースを使って節約?

今回ご紹介するのは、全自動洗濯機についている「スピードコース(機種によっては節約コース)」という機能を使った節約方法です。

■「スピードコース」とは?
標準コースは、「洗濯→排水→すすぎ→脱水→すすぎ(2回目)→脱水(2回目)」という工程ですが、スピードコースは、「洗濯→排水→すすぎ→脱水」と2回目のすすぎ・脱水を行いません。それにより、電気代と水道代が約30%程度(機種による)削減できるのです。1年間の洗濯代が1万円のご家庭だと、3000円節約できますね。

■すすぎと脱水が1回で大丈夫なのか?
汚れがひどいものでなければ、スピードコースでも十分に洗えます。
また、スピードコース対応の洗剤を使えばすすぎが足りないということもありません。(写真のようなマークがついている洗剤を使ってくださいね)
洗濯機スピードコース

■洗濯物によってコースを使い分け、賢く節約
お子さんの泥だらけの服などは、標準コースでしっかり洗うほうがよいでしょう。洗濯物によってコースを使い分け、賢く節約してくださいね(^ ^)

gahag-0098416074


2017年4月29日|節約情報