スタッフブログ

「電気ポットの代わりに魔法瓶を使う」節約方法

こんにちは、広報課の松本です。
今回ご紹介するのは、「電気ポットの代わりに魔法瓶を使う」節約方法です。
 
■電気ポットの電気代はどのくらい?
電気ポットでおよそ2リットルのお湯を沸かし、保温したとすると、1日にかかる電気代は約30円となります。
1か月では約900円、1年では約1万800円にもなってしまうのです。
 
■魔法瓶の実力はあなどれない
IHで2リットルのお湯を沸かすのにかかる電気代が約3円。そして、保温には1円もかかりません。
そして、魔法瓶の保温能力、実は、朝に沸騰したお湯を入れておけば、夕方にはまだ70度以上のお湯として使えるんです。
魔法瓶の保温能力は、とても進化しています。
 
■飲み物をまとめて作って入れておくのにも便利
緑茶やコーヒーなどをまとめて作って、それを魔法瓶に入れておけば、毎回作る手間がはぶけます。
ティーパック、粉末も節約できそうですね(^ ^)
ぜひ試してみてください!
 
魔法瓶節約方法

2017年5月23日|節約情報