スタッフブログ

大根の葉っぱを使った節約方法

こんにちは、広報課の松本です。
今回は、ちょっと変わった、料理に関する節約方法をご紹介します。

大根を料理で使うとき、葉の部分は捨ててらっしゃる方がほとんどだと思います。
しかし、この葉の部分、実は栄養満点で、料理にも使いやすいのをご存知ですか?

大根

■小松菜に勝る栄養分
小松菜と言えば、ビタミンC、鉄分、カルシウム、食物繊維などの栄養素が豊富な食材として知られています。
実は、大根の葉は、先ほど挙げた栄養素がすべて、小松菜より多く含まれています。(特に食物繊維は2倍以上!)
隠れた健康食品なんですね
(^ ^)

■炒め物にも、
和え物にも、煮物にも
普通は捨てる部分なので、
「変な味がするんじゃないか?」
「調理しにくいのでは?」
と思われるかもしれません。
しかし、心配無用。実は、他の緑の野菜と同じように、料理に使えます。
炒め物、和え物、煮物と、幅広く使えるんですよ(^ ^)

■他の食材を買わなくてすむ
例えば、小松菜の代わりに、大根の葉で和え物を作ったとすると、小松菜代約100円ほど浮きます。
ゴミも減り、家計も助かる。まさに一石二鳥の方法です
(^ ^)
ぜひお試しください!


2017年6月24日|節約情報