エコキュート、電気温水器問合せ

光熱費削減のお役に立てれば幸いです

当社の理念の一つに、「エコノミー、節約」というものがあります。
当社が提供する商品、サービスで、お客様の経済的な負担軽減、節約に繋がることを目指しています。
その一環として、一度ご縁をいただいたお客様へは、アフターメンテナンス時に、節約に繋がる様々な方法をお伝えしています。

このホームページをご覧になっているあなたとのご縁も、私どもは大切にしたい、そんな思いからご家庭でできる節約術をまとめました。 ご家庭の節約に繋がれば幸いです。

 

エアコンのフィルター掃除で節約!

エアコンのフィルター掃除、年に何回ぐらいされていますか? 一般的には1回か2回ぐらいではないでしょうか。 実は、フィルターを夏や冬のワンシーズン通して掃除せずにいると、約5~10%電気代が上がってしまうのです。

2週間に1回程、フィルター掃除をすれば、電気代が安くなります。1か月のエアコン代が1万円とすると、500円~1000円の節約に! 電気代の節約だけでなく、冷暖房の効きが早くなったり、出てくる空気がきれいになる、というメリットもありますよ(*^-^*)ぜひ楽しんでお掃除してくださいね!
エアコンフィルター掃除

 

パソコンの電源は切らない方が節約に?

ご紹介するのは、パソコンに関する節約の方法です。節約意識のある方は、家電の電源をこまめに切られていると思います。 しかし、パソコンの場合は少し特殊で、起動時にかなり電力を消費します。90分以内であれば、電源を切るよりスタンバイ(スリープ)のほうが節電になるのです。

スタンバイ(スリープ)にしておけば、作業途中でもそのまま再開できますし、起動時間も早いです。一石二鳥なので、ぜひお試しください(^ ^)
パソコン節約方法

 

電気ポットの代わりに魔法瓶を使用

ご紹介するのは、「電気ポットの代わりに魔法瓶を使う」節約方法です。

■電気ポットの電気代はどのくらい?
電気ポットでおよそ2リットルのお湯を沸かし、保温したとすると、1日にかかる電気代は約30円となります。 1か月では約900円、1年では約1万800円にもなってしまうのです。

■魔法瓶の実力はあなどれない
IHで2リットルのお湯を沸かすのにかかる電気代が約3円。そして、保温には1円もかかりません。 そして、魔法瓶の保温能力、実は、朝に沸騰したお湯を入れておけば、夕方にはまだ70度以上のお湯として使えるんです。魔法瓶の保温能力は、とても進化しています。

■飲み物をまとめて作って入れておくのにも便利
緑茶やコーヒーなどをまとめて作って、それを魔法瓶に入れておけば、毎回作る手間がはぶけます。 ティーパック、粉末も節約できそうですね(^ ^)ぜひ試してみてください!
魔法瓶節約方法

 

エアコンの意外な節約方法

■風量調節
「自動」が一番安くなります。弱が一番安くなりそうですが、実は強い風でなるべく早く部屋を設定温度までしたほうが効率がいいのです。 そして、設定温度まで室内の温度が変われば、弱にしたほうが良いです。結局、それを自動でやってくれる「自動」が一番安くすみます。

■こまめなスイッチon・offは逆効果
エアコンは設定温度にするまでが一番電力を消費します。offにするとまた設定温度にするまで、電力を余計に消費してしまうのです。 30分程度外出する場合などは、つけっぱなしにしたほうが安くすみます。

以上2点です。全然手間もかからず節約できるので、ぜひお試しください♪ エアコンの節約方法

 

洗濯機のスピードコースを使って節約?

ご紹介するのは、全自動洗濯機についている「スピードコース(機種によっては節約コース)」という機能を使った節約方法です。

■「スピードコース」とは?
標準コースは、「洗濯→排水→すすぎ→脱水→すすぎ(2回目)→脱水(2回目)」という工程ですが、スピードコースは、「洗濯→排水→すすぎ→脱水」と2回目のすすぎ・脱水を行いません。 それにより、電気代と水道代が約30%程度(機種による)削減できるのです。1年間の洗濯代が1万円のご家庭だと、3000円節約できますね。

■すすぎと脱水が1回で大丈夫なのか?
汚れがひどいものでなければ、スピードコースでも十分に洗えます。 また、スピードコース対応の洗剤を使えば、すすぎが足りないということもありません。(写真のようなマークがついている洗剤を使ってくださいね)
洗濯機スピードコース

■洗濯物によってコースを使い分け、賢く節約
お子さんの泥だらけの服などは、標準コースでしっかり洗うほうがよいでしょう。洗濯物によってコースを使い分け、賢く節約してくださいね(^ ^)
gahag-0098416074

 

大根の葉っぱを使った節約

ちょっと変わった、料理に関する節約方法をご紹介します。大根を料理で使うとき、葉の部分は捨ててらっしゃる方がほとんどだと思います。 しかし、この葉の部分、実は栄養満点で料理にも使いやすいのをご存知ですか?
大根

■小松菜に勝る栄養分
小松菜と言えば、ビタミンC、鉄分、カルシウム、食物繊維などの栄養素が豊富な食材として知られています。 実は、大根の葉は、先ほど挙げた栄養素がすべて、小松菜より多く含まれています。(特に食物繊維は2倍以上!) 隠れた健康食品なんですね(^ ^)

■炒め物にも、和え物にも、煮物にも
普通は捨てる部分なので、「変な味がするんじゃないか?」「調理しにくいのでは?」と思われるかもしれません。 しかし、心配無用。実は、他の緑の野菜と同じように、料理に使えます。炒め物、和え物、煮物と、幅広く使えるんですよ(^ ^)

■他の食材を買わなくてすむ
例えば、小松菜の代わりに、大根の葉で和え物を作ったとすると、小松菜代約100円ほど浮きます。ゴミも減り、家計も助かる。まさに一石二鳥の方法です(^ ^)ぜひお試しください!

 

照明器具は定期的な清掃を!

ご紹介するのは、照明器具に関する節約の方法です。照明器具は半年間掃除をしていないとほこりなどがたまって、約10%明るさが低下します。 「ちょっと電球が暗くなってきたなぁ。もう少し明るくしよう」 と調節して明るくしてしまうと、電気代が増えてしまうのです。

半年に1回、簡単にほこりを払う程度でいいので掃除しておくと明るさが保てます。ちなみに照明以外にも天井や壁も一緒に掃除すると、お部屋の明るさがさらにアップ! 省エネにもなり、明るく快適なお部屋になりますよ(^ ^) ぜひ楽しんでお掃除してくださいね!
電球

 

「ぐっとずっとクラブ。」がお得!

ご紹介する節約方法は、中国電力の「ぐっとずっとクラブ。」です。
現在検針票を紙でもらっている方は、「ぐっとずっとクラブ。」に入会することで、様々な特典が受けられます。
ぐっとずっとクラブ。

■電気代200円毎に1ポイントたまり、商品券や特産品と交換できます
毎月の電気代が1万円の場合、1年で600円貯まります。10年間だと6000円にもなりますね♪電気代は必ず毎月払っていくものなので、確実にポイントが貯まっていきます。

■WEB上で毎月の電気代を確認できる(紙での検針票は来なくなります)
ペーパーレスで無駄なゴミが出ないので、地球環境に優しい!
また、過去の電気代の履歴を閲覧できるので、「あれ?先月の明細どこやったかな?」なんてこともなく、便利ですよ(^ ^)

▼過去に津田が「ぐっとずっとクラブ。」について書いた記事もぜひご覧ください
http://evoryushun.doorblog.jp/archives/52035319.html

▼「ぐっとずっとクラブ。」の詳細・入会はこちらから
http://www.energia-support.com/point/index.html

 

麦茶を自分で作って節約!

仕事に行くときや外出する際の飲み物、みなさんどうされてますか?ドラッグストアなどでは、ペットボトルのお茶が68円など、とても安く販売されてますね。 しかし、やはり自分で麦茶などを沸かした方が安くすみます!今回は、どのぐらい安くなるか検証していきます。

まず、1リットルの水を沸かす光熱費が、IHで約2円ほど。麦茶のパックが1パックで約10円。水道代は1円にも満たないですが、1円と仮定します。 合計が、2+10+1=13円。ペットボトルとの差額が、70-13=57円。一か月にすると、56円×30日=1710円!結構大きな差だと思いませんか?

しかも1リットルだと、2人分用意できます。ご家族の分をまとめて作れば、ますますお得になりますね(^ ^)ペットボトルのゴミが出なくなるので、地球環境にも優しい!まさに一石二鳥のエコです。 ちなみに私は毎朝写真のように、麦茶を作って水筒に入れて持参しています(^ ^)
麦茶

 

切れかけた蛍光灯は早めに交換を!

「ちょっと暗いけど、まだ使えるからいいか。節約にもなるし。」
そう思って、切れかけた蛍光灯を使い続ける。実はそれ、節約にはならないんです。切れかけた蛍光灯は消費電力がとても多く、通常時の3倍以上になってしまうことも! そのため、切れかけた蛍光灯は早めに交換するほうが節約になります。さらに、蛍光灯からLEDに交換すれば、より節約になります。 購入費用はLEDのほうが高いですが、消費電力が少ないので、約3年ほどで元が取れます(使い方や機種によります)。

 

給湯器設置までの流れ

お問合せ
設置までの流れ エコキュート、電気温水器問合せ お問合せフォーム スタッフ写真

▲ページトップへ