スタッフブログ

怪しい封筒が届きました

先日、自宅に怪しい封筒が届きました。
中を見ると、さらに怪しい。

「固定価格買取制度が終わったら、設置者が選択されるプランによっては、必要機関へ申請手続きをしなければいけない」との案内文が入っていました。

「プランって?」
「必要機関ってどこ?」
「申請手続きって必要なの?」

結論を言うと、すべてデタラメです。

プランなんてありませんし、
もちろん必要機関への申請手続きなんてする必要はありません。
万が一、ご自宅にこのような封筒が届いてもスルーしてください。

この封筒の差出人は、実は蓄電池の悪質な販売業者でした。

この封筒の中にはアンケート用紙まで入っていて、
ご希望の訪問日時を記入するようになっていました。
もし訪問されて蓄電池を売りつけられてしまったら、、危ない。。

大事なことなので繰り返しますが、万が一、ご自宅にこのような封筒が届いてもスルーしてください。


2022年7月7日 | イベント情報・お知らせ